Your order

Close basket

Subtotals

Xeo 20 User manual

音量の修正

音量を修正する機能を使用することで、スピーカーをより大音量に設定することができます。この設定はスタンバイモードでも有効です。信号源が独自の音量コントロールでXeo 10/20/30に接続されている場合は、幅広い範囲の信号源の出力音量を変更することができます。

音量を修正するには、

  • リモコンをスピーカーに向けてを2秒以上押します。修正を元に戻すには、2つの音量ボタンのいずれかを押します。

スタンバイ

スピーカーをスリープモードに切り替える二は、

  • リモコンをスピーカーに向けてを押すか、スピーカー上部のを押します。
  • スピーカーがスリープモードになります。
  • スピーカーは20分間オーディオ信号がなかった場合にもスリープモードになります。
  • このモードでは、ワイヤレスネットワークがアクティブとなり、すべての接続されたユニットは同期状態が続きます。
  • スリープモードの消費電力は2 W未満です。

スピーカーを低消費電力のスタンバイモードに切り替えるには、

  • リモコンのを5秒以上押し続けます。
  • スピーカーは低消費電力のスタンバイモードになります。
  • このモードではワイヤレスネットワークが無効にされ、スピーカーは相互に接続されません。
  • 低消費電力のスタンバイモードの消費電力は0.5 W未満です。

自動スタンバイをオフにするには、

  • リモコンのを5秒以上押し続けます。